読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイムマシンは冷蔵庫?

バックトゥザフューチャーという作品で重要な存在な「デロリアン」。

 

これがなかったらタイムトラベルは実現しません。

作品中にタイムトラベルを思いついたきっかけは、トイレの電球を交換しようとして滑って頭をぶつけてしまった時に思いついたのが「次元転移装置」の構想図。

 

一体あのY字の図からなぜタイムトラベルを思いつけるのかはわかりませんが、そこはSFの世界観ですからあまり追求しないようにしましょう。

 

ドクはマーティーに最初のタイムトラベル実験で「タイムマシンを作るならかっこよくしたかった!」というセリフがあります。

実際にデロリアンは最高にクールな仕上がりになっていますが、この映画制作当初はタイムマシンを「冷蔵庫」にするという案がありました。

 

まぁまぁなんとなくわからないでもないです!タイムトラベルの例として、ドラえもんは入り口が机の中でタイムトンネルの中で時空を移動します。到着した時代のどこかにタイムホールが生まれてそこから行き来します。

つまり入り口と出口は固定なんですね。

 

すると冷蔵庫も家電で頻繁に動かしたりエンジンが積んであって移動するわけでもありません。

つまりドラえもんと同じで入り口と出口は一緒になって、その時代で移動はタイムマシン以外になりますね。

もし冷蔵庫がタイムマシンだったら、、、

どうやって落雷を次元転移装置に流すのか?どうやってマーティーが屋上でビフから撃たれずに助かるのか?電気がない1885年でどうやって帰ったのか?

でも逆にビフにタイムマシンは盗まれなかったんじゃないか?ドクは雷に打たれなかったんじゃないか?

 

そんなこと言っていたら切りがないですよね。

クールに仕上げるとは言え、本当にクールなものを使わなくていいですしね。(冷蔵庫だけに。)

 

まぁ冷蔵庫が却下になった理由は別にあり、「子供が真似する危険性を加味して」が最大の理由だそうです。

映画って影響力がありますからね。そうゆうことも考えながら作品は作られていくものです。

ちなみに88マイル出して飛べると真似した人の割合は。。。

 

追求しないでおきましょう。